転職前のお仕事

中小企業向けのデジタルマーケティング支援会社にて、運用型広告のパフォーマンス改善を担当。

転職検討のきっかけ

前職では代表が獲得してくる案件を回す作業者に近かった。業務内容が運用型広告の改善施策を含めたアップセル提案に閉じており、より広い視野でマーケティングスキルを身につけていきたいと考え、転職活動をスタート。

人材紹介会社選び(マルニを選んだ理由)

漠然としていたマーケティングの全体像をわかりやすく解説し、現在のスキルからどのようにキャリアを広げていくべきかの筋道を示したことでマルニとの信頼関係が生まれた。それらを踏まえ、具体的にどのような企業で経験を積むべきか、選択肢を多角的に提案できたのも大きい。

転職活動のポイント

事業会社でのセールスポジションでも内定を獲得。どちらも魅力的なオファーであったが、協議の結果、これまで経験してきたデジタルマーケティング領域で一貫したキャリアを築いていくべきという結論に至った。
担当コンサルタントのコメント
Mさんは前職でデジタルマーケティング以外にも、採用〜教育、新規事業の立ち上げサポートなど、多岐にわたる仕事に取り組んでいた積極的な姿勢が採用企業様から好評価でした。(デジタル)マーケティング領域は専門性はもちろん、さまざまな知見を積極的に統合するバイタリティが必要だとされています。Mさんはすでにその部分をお持ちだと思うので、これからの進化がとても楽しみです。引き続き応援しております。